より良い条件で転職するための情報サイト【京都編】

京都でのあなたの転職を成功へとナビゲートします

HOME
年代別に見る京都の転職事情

【京都限定】転職を必ず成功させるためのサイト

年代別に見る京都の転職事情

京都転職事情を知るにあたって、誰しも気になるのが年齢の問題。「転職するには若すぎるのでは」「今からでは遅い?」「女性の転職には不安がある」など、その悩みはさまざま。

このカテゴリでは、そんな不安を少しでも軽減するため、各年代別の転職に関しての内情をまとめました。今の年齢をどう考えていくべきか、ぜひご自身の転職に役立ててください。

刻々と変わる転職事情

バブルが崩壊して20年以上。その間の景気は、決して明るいものではありませんでした。その影響は、転職や新卒での就職にまでおよび「就職氷河期」と呼ばれるほど、長く厳しい時代が続きました。

また、記憶にも新しい「リーマンショック」と呼ばれる金融危機。企業側の人材採用に対する考え、給与体系などに大きな変化が見られるようになったのは、この出来事がきっかけとなりました。

このように、転・就職に関しての状況は、その時代に起こった出来事に大きな影響を受け、日々刻々と変化していくものです。現在においては、一体どうなのでしょうか?年代別に何が重視され、どういった転職を考えていくべきか。現在の転職事情を紐解いていきます。

年代別・京都転職事情

「20代全般・20代女性」「30代全般・30代女性」「40代全般・40代女性」の3世代、および女性に特化した内容にまとめ、それぞれの転職事情を解説します。

  • 「20代の転職事情」
    20代の一般的な転職事情、および20代女性に特化した転職事情をまとめました。
    20代という若さは、何よりの武器です。しかし現在、若いという要素だけでは希望する会社に転職することはできないのが実情。プラスして、どのような要素が転職で重視されるのか、徹底的に解説します。
  • 「30代の転職事情」
    30代の一般的な転職事情、および30代女性に特化した転職事情をまとめました。
    新卒時は、就職氷河期のまっただ中。思うような就職活動は、できなかった世代となります。だからこそ、最後のチャンスとばかりに、転職希望者が多い世代であるのも特徴のひとつ。現在、男女を問わず30代は転職に有利な世代になりつつあります。
  • 「40代の転職事情」
    40代の一般的な転職事情、および40代女性に特化した転職事情をまとめました。
    とある時代背景から「年齢が有利に働く場合」と「不利になってしまう場合」の二極化される40代の転職。この世代の転職も、決して不利というわけではありません。40代女性のキャリアを評価する企業も、徐々に増えてきている実情を解説します。

京都転職事情を知る上で、まずは一般的な企業が世代別に求めている人材像を理解しましょう。自分の年代において、どのような能力を期待しているかを考え、戦略的に転職を成功させましょう。

京都の転職情報サイトNavi

京都で転職を成功させるために

転職を成功させるためにすべきこと

求職活動を始めるのならば、まずは転職サイトへ情報登録するのが定石。数ある転職サイトから求人件数が豊富なことを第一条件に、京都で転職するなら必ず登録しておくべき鉄板サイトを、大手系と地域密着系を合わせて3つピックアップしました。

カテゴリー