より良い条件で転職するための情報サイト【京都編】

京都でのあなたの転職を成功へとナビゲートします

【京都限定】転職を必ず成功させるためのサイト

20代の転職事情

京都で転職を考えている20代の方に向け、その年代での一般的な転職事情を分かりやすく解説、まとめました。女性にも特化した内容となっているので、是非ご自身の転職の参考にしてください。

20代全般の転職事情

20代の転職事情は、比較的恵まれています。同業他社への転職のみならず、それ以上に異業種への転職が十分に可能な年代であると言えるのです。

しかし、20代は実績も経験も浅い年代。なぜ、転職しやすいといわれているのでしょうか。

実際、転職するにあたり「実績」や「専門性」といった経験は、30・40代のキャリアを重ねた人材に求められます。年齢を重ねるごとに異業種への転職が難しくなる、と言われている一番の理由となっています。

それに比べ、良い意味で経験の浅い20代は、企業にとって良い人材を育てるチャンス。キャリア以上に、将来性を兼ね備えた「素養」ある人材が求められています。

言い換えれば、経験なくとも新たなことにチャレンジできる年代。それが20代の転職なのです。

20代女性の転職事情

一般的に、20代女性の転職は「若さという優位性」と「退職リスクというマイナス面」を同時に持ち合わせていると考えられています。

実際に、転職エージェントを訪問する20代女性の多くが「完全週休2日制」「育児休暇がある」といった、会社の制度を気にするそうです。こういったプライベート優先の発想は、この年代の女性ならでは。結婚を機に退社するケースも、20代女性には一番多く見られるのです。

もちろんプライベートの充実は大切なこと。しかし、福利厚生にばかり重点を置いた転職活動はすぐに見抜かれてしまいます。やりたい仕事を希望するのではなく、休みをしっかり取りたい人材を不採用にするのは明白ではないでしょうか。

上でも述べたように、女性にとって20代は結婚を意識する時期である、という見方もあります。仕事との両立を考えている場合には、しっかりと「結婚しても仕事を続ける」という意思を伝えることも、20代女性の転職を考える上で重要なポイントとなります。

京都の転職情報サイトNavi

京都で転職を成功させるために

転職を成功させるためにすべきこと

求職活動を始めるのならば、まずは転職サイトへ情報登録するのが定石。数ある転職サイトから求人件数が豊富なことを第一条件に、京都で転職するなら必ず登録しておくべき鉄板サイトを、大手系と地域密着系を合わせて3つピックアップしました。

カテゴリー