より良い条件で転職するための情報サイト【京都編】

京都でのあなたの転職を成功へとナビゲートします

【京都限定】転職を必ず成功させるためのサイト

女性の転職事情

京都で仕事を変えようと考えている女性に向けて、現代女性の転職事情をまとめました。女性ならではの注意点もまとめた内容となっているので、ぜひ参考にして下さい。

京都で転職を考える方必見!現代女性の転職事情

仮に結婚している世帯の場合、家計収入の補てんがまだまだ必要であるという現状からも、女性の継続就業意識は年々あがり続けている傾向にあります。それに比例するかのように、女性の転職率も上昇。現代女性の仕事に対する意識は、この20年ほどを見ても大きく変化していると言えます。

  • 長く働くつもりで仕事をしている(継続就業意識の上昇)
  • 仕事内容には妥協したくない(転職率の上昇)

これら、現在の女性が考える仕事に対しての意識は、もはや男性と同等のもの。育児や家事などにも協力的な男性が増えるなど、社会にも良い変化をおよぼしています。

そうした現状に合わせるかのように、条件の揃った女性向け求人は非常に多くなりました。また多くの転職エージェントでは、女性に向けての情報も数多く発信しています。

現在、転職を考えている女性にとって、今の時代は仕事を変える絶好の機会ともいえるでしょう。様々な媒体を通じて、悔いのない転職活動を行いましょう!

女性が転職する際に気を付けたいこと

女性の仕事に対する意識は大きく変化しているものの、中には女性の採用に対して積極的ではない会社も確かにあります。これは残念ながら、企業の立場となれば仕方のない面もあります。

企業は永続的な利益を追求しなければなりません。結婚や出産による離職率の高い女性を積極的に採用するのは、ある意味でリスクとなる場合もあるのです。

しかし、そうした企業の不安やリスクを逆手に取った就職活動を行えば、女性にとって有利な展開になるともいえます。つまり、企業がリスクと感じている項目を、一つ一つ解決していけば良いのです。

  • 【企業がリスクと感じる項目1】「結婚・出産で退職するのでは…?」
    結婚や出産を機に退職するかどうかは、実際その時になってみなければ分かりません。しかし、転職時点で「結婚しても退職しない」と考えているならば、自信を持って「退職するつもりはない」と伝えましょう。
  • 【企業がリスクと感じる項目2】「育児で早退や欠勤が増えるのでは…?」
    「育児は聖域」という考えも分かりますが、職場に迷惑をかけるのは好ましくありません。夫婦間の協力は、女性が仕事をする上で欠かせませんので、しっかりと話し合いましょう。転職面接の際には「夫の協力が得られるので職場には迷惑はかけない」と、しっかり伝えることも大切です。

女性は会社という場所において、どこか自分を過小評価する傾向にあります。しかし、少なくとも同じ仕事を3年程度続けている人は、その分野では相当な専門家になっているはずです。自分のできることに自信を持って、転職活動に臨みましょう。

京都の転職情報サイトNavi

京都で転職を成功させるために

転職を成功させるためにすべきこと

求職活動を始めるのならば、まずは転職サイトへ情報登録するのが定石。数ある転職サイトから求人件数が豊富なことを第一条件に、京都で転職するなら必ず登録しておくべき鉄板サイトを、大手系と地域密着系を合わせて3つピックアップしました。

カテゴリー